新卒採用サイト(リクルートサイト)を作る際はここを押さえて!!

2018年卒の採用に向けて、企業の採用サイトを更新したり新しく作り直したりしている方も多いと思います。今は売り手市場。企業が学生を選ぶというより、学生が企業を選ぶ時代になっています。Webサイトは学生との最初のコンタクトポイントです。彼らは企業の採用サイトの何を見ているのでしょうか。これから就職活動を始めるミケネコインターン生に話を聞いてみました。

 

ミケネコとしても新卒採用ページの制作のお話しをいただくので、業務にも役立つように大学生に聞いた話をまとめました。 当たり前のことも多いのですが、基本の部分ですので今一度振り返ってみましょう。

POINTs
1)企業のWebサイトは必ずスマホ対応すべし
2)Webサイトは企業と学生の最初のコンタクトポイント:第一印象が大切
3)学生がキャリアパスを描けるようなコンテンツを。
4)SNSを就職活動中の学生対象におこなうのであれば、関連情報の更新を頻繁に。

1)企業の採用サイトは必ずスマホ対応すべし

大学生のほとんどがスマートフォンを使っています。いつも会社に行ってPCを立ち上げてメールをチェックする社会人とはデジタルへの接し方が異なります。TwitterやInstagramから情報を集め、友達との連絡はLINEといったメッセンジャーツールを使います。

そんな彼らは、スマホで企業の情報を集めますし、人気企業の説明会の予約ともなれば申し込みは1分1秒を争います。レスポンシブ対応していないサイトであってもスマホで確認することはできますが、文字が小さかったりして操作性に優れているとは言えません。

電車やバスでの移動時間やお昼を食べながらといった隙間時間でも、スマホで採用サイトを見てもらえるように、採用サイトはスマホ対応がMUSTです!

 

2)Webサイトは企業と学生の最初のコンタクトポイント:第一印象が大切

スマホ対応になっていて、サイトまでは来てくれた!!さてここからです。テレビCMをやっていたりコンシューマー向けの商品を売っている会社さんであれば、学生は企業名で検索をしてやってきてくれます。ところがB2B企業やベンチャー企業ともなれば、学生が名前を入れて検索してくれることはまれです。せっかくサイトに来てくれたのだから、「なんかこの会社、よさそう」と思ってもらいたいですよね。

Webサイトは学生と企業の最初のコンタクトポイントになります。テーマカラーを決めてみたり、動きをつけたデザインでおしゃれに作ってもよいですが、「社内の写真」や「イベントの写真」など、会社の雰囲気がわかる写真も取り入れましょう。

3)学生がキャリアパスを描けるようなコンテンツを。

担当者の方がコンテンツの中で時間と労力を割くのは「社員紹介」や「企業のプロジェクトのお話し」といった、いろいろな社員さんを巻き込む部分ではないでしょうか。インタビューの日程を調整して、記事を作って写真を選んで、確認してもらって…と数が多くなればなるほど大変です。せっかく時間をかけて作ったのだから最後まで読んでもらいたいものです。

読みもののコンテンツを学生が読むポイントは…

①自分が希望する職種かどうか

②自分が大学で勉強したことは役に立つのか

③自分のキャリアパスが描けるか

 

当たり前ですが、文系の学生が技術職ばかりの社員紹介の記事を読もうとは思いません。応募職種に理系文系と両方あるのであれば、関連する職種の方にまんべんなくお話しを聞くべきです。

また出身学部学科や専攻は細かくなくとも大まかに記載はしておいた方がよいです。学生に共通する点を見つけてもらい親近感を持ってもらうことはもちろんですが、「自分の専攻でもこういう職種につけるんだ」と彼らの選択肢が広がる可能性があります。

若手社員だけのインタビューだけでなく、中堅・ベテラン社員の方のインタビューも役に立ちます。年齢の近い若手社員の内容で短期的な目標や1,2年後の自分自身の働いている姿を想像してもらい、中堅・ベテラン社員の方の話を含めることで、中長期的な目標を立てることができます。ですので、中堅・ベテラン社員の方のインタビュー内容には、入社してからどのような流れで現在の職種に就いたのか、学生のキャリアパスを描けるような内容にするとよいでしょう。

4)SNSを就職活動中の学生対象におこなうのであれば、関連情報の更新を頻繁に。

今ではSNSの企業アカウントを運営している企業も多いかと思います。ただ、作っただけであまり更新していない、なんてことはありませんか?

採用に関係するSNSだけでなく企業本体のSNSであっても、更新がされていないようなSNSの企業ページでは、学生は2回目以降見ようとは思いません。1週間に一度であっても、更新するようにしておけば、学生も定期的に訪れてくれるはずです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミケネコでは、採用サイトのリニューアルやコンテンツ制作もお手伝いさせていただいています。

過去の実績や詳細について知りたい方はご連絡ください:info@mikeneco.co.jp

ニャウローディング